keyboard_arrow_right
歴史文化

鹿沼宿を歩こう ~歴史ウォーク~レポ

鹿沼宿を歩こう ~歴史ウォーク~レポ

5月22日(日)、歴史文化部会主催の歴史ウォーク「鹿沼宿を歩こう」が開催されました。

仲町のジャスコ跡地に4月29日オープンした「まちの駅 新・鹿沼宿」のオープニングイベントに認定されたイベントで、まちの駅をスタートし、古の鹿沼宿の跡を歩く歴史ウォーキングです。

※この写真は、鹿沼市HPからお借りしました。

当日はあいにくの雨空でしたが、22人の方が参加しました。午後1時に「新・鹿沼宿」に集合し、松井代表のあいさつに続いて、鹿沼学舎会員でもある佐藤市長からあいさつをいただきました。佐藤市長は、この跡の予定もあるので、残念ながらウォーキングには同行しませんでしたが、お忙しい中、駆けつけてくださいましてありがとうございました。

さて、歩きだす前に、今日の案内役である鹿沼学舎事務局長の福田純一から、鹿沼宿の概要に付いて説明がありました。

江戸時代の鹿沼宿の様子を描いた「五街道分限延絵図」を見ながら、内町・田町の日本の街道筋との様子や、道の中央に堀が流れている様子など、当時の宿場町のイメージをつかみました。

そしていよいよ出発です。「新・鹿沼宿」から、内町通りを北へ歩きます。仲町の屋台公園→仲町新道→上横町(銀座2丁目)と進み、久保町から今宮町へ進みます。

今宮神社では、神社の歴史や旧鳥居跡、本殿の彫刻、別当寺の名残である鐘楼などを見学、それから天神町へ向かいます。

(上記写真は「下野新聞」からお借りました)

この後、上材木町→戸張町と内町通りを北上し、ここから田町通りに向かいました。

続いて田町通りを、文化橋町→上田町→吾妻町(銀座1丁目)→中田町→下横町→下田町と南下、

再び内町通りに戻って寺町→下材木町→石橋町→麻苧町と北上し、午後4時に仲町に戻ってきました。

約3時間のウォークは、終始雨にたたられましたが、ほとんどの方が最後まで歩き、鹿沼宿の成り立ちと現在の様子、今に残る史跡の数々を見学し、鹿沼祝についての理解を深めることができたと思います。

なお、5月24日付の「下野新聞」に同イベントの報告が掲載されました。また、鹿沼ケーブルテレビが最初から最後まで同行取材をされましたので、近日中にこの日の模様が放映されると思います。当日ご参加いただけなかった方も、ぜひご覧ください。

歴史文化

鹿沼市史読書会のお知らせ

鹿沼市史の読書会を再開します。「鹿沼市史 普及版」をテキストに使用しますので、同書をお持ちの上、ご参加ください。

1 日 時  2011年6月25日(土)午後1時30分~3時30分

2 場 所  まちなか交流プラザ2階会議室A(鹿沼市下横町)

3 内 容  「かぬまの歴史(鹿沼市史 普及版)」を輪読します。

4 参加費  鹿沼学舎会員 無料 、非会員 300円

5 アドバイザー 竹澤 謙先生

6 申込み  事前予約は必要ありません。当日会場においでください。

※    「かぬまの歴史」を必ずご持参ください。

お持ちで無い方は、図書館・市役所でお買い求めになれますので、事前にご購入くださるか(1部1,000円)、図書館で借用してください。

問い合わせ 歴史文化部会 福田 080-6575-5628

自然部会

粟野川周辺のホタル鑑賞会 参加者募集

粟野側周辺では、毎年6月中・下旬にホタルがたくさん観察できます。ホタルの出現は、天候や気温などの条件に左右されますので、鑑賞を希望される方は、事前に登録いただくと、好条件の日に電話・メール等で連絡を差し上げます。

日 時  2011年6月中・下旬の夜
場 所  粟野川(入粟野付近)

※    観察日の指定時刻に、市役所駐車場へご集合ください。

市役所から現地へは、乗り合いで向かいます。
装 備  雨具、防虫剤(必要な方のみ)

申込み  6月15日(水)~20日(月)に豊田まで電話またはメールでお申し込みください。(氏名・住所・電話番号をお伝えください)

申し込まれた方には、好条件の日を電話またはメールでお知らせしますので、上記集合場所へご参集ください。(先着15人)

       ℡  0289-62-4528

       メール toyoda-t@bc9.ne.jp

 ※日時が事前に決められないため、スポーツ傷害保険に加入できませんので、参加される方は、事故のないよう十分以ご注意願います。

地産探究

鹿沼のものづくり見学会 参加者募集

「木工のまち」鹿沼市を代表する工場を見学します。

今回は、木製生活製品の製造現場である星野工業株式会社工場見学を訪ねます。

1.日 時 6月11日(土曜日) 午後1時10分 鹿沼市役所駐車場集合 (15時30分終了予定)

2.会 費  無料 

3.定 員  20名

4.申し込み 6月9日(木)までに、下記へお申し込みください。
メール  kanumatusin@gmail.com 渡辺
電話  090 ‐7848‐ 1587 渡辺
ファックス 0289 ‐74‐ 6328 松井

自然部会, 鹿沼学舎

鹿沼学舎「出会いの森公園周辺の親睦ハイキング」

鹿沼学舎「出会いの森公園周辺の親睦ハイキング」

23年度の鹿沼学舎活動の事始めとして,事務局・自然部会共同で,次のとおり「出会いの森公園周辺の親睦ハイキング」を開催しました。また,午前中の活動は鹿沼北小学校・生物クラブとの共同開催でもありました。

1 日時 5月15日(日)9時30分~午後1時30分

2 場所・概要 出会いの森福祉センター駐車場に集合,大芦川西側の田園地帯の平地ハイキング(約2.5km)と自然観察,野尻農産物直売所での地産地消の理解,出会いの森公園でのバーベキュウ

3 参加人数 大人16名,子ども6名。その他に北小・生物クラブ4名

4 活動内容【平地ハイキングとバーベキュウ】

  1. 9時30分  あいさつ・軽い準備体操
  2. 9時45分~11時50分
    福祉センター出発→大芦川の東堤を川下に向かって歩み,出会い橋を渡る→荒井川の橋を渡り植物観察(自然部会副部会長阿部氏の説明)→戻って農道を北上,野尻農産物直売所にて休憩・地産地消の理解→大芦川西側の農道を通り,出会いの森公園に至る
  3. 12時~13時30分 出会いの森公園にてバーベキュウ(焼きそば・肉野菜炒め等) その後解散

 

【私の学び】

ムラサキケマン(ケシ科)は農道・原っぱ・林などに生える越年草。葉はニンジンに似,花は赤紫色の約2㎝の筒状で多数付け,とても綺麗です。山道にさしかかった所で見つけ,かつて,孫が「ママに見せる」と言って,家に持ち帰りコップに飾ったことを思い出しました。

でも,山草辞典で調べると,眠気・呼吸麻痺など毒性を有するとのこと。ケシ科に属する理由を勝手に思い,用心に越したことはないと考えました。

 

【私の感想】

雲一つない快晴の下,薫風に包まれ,鹿沼の原風景が残る出会いの森公園付近でのハイキング・自然観察・バーベキュ。誰もが,鹿沼の魅力の一つを発見した,と思います。

子どもはせせらぎの中に魚影を探し,田にカエルの卵とオタマジャクシを見つけ,蝶を追って畦道を走る。昼食のバーベキュウでは,お腹いっぱい,肉野菜炒めと焼きそばを食す。

大人は,東日本大震災の悲惨な光景に心を曇らせながらも,このような子どもの姿に幸せ感を覚え,手をつないで歩んだハイキングを思いでの宝としたのではないでしょうか。

(文責豊田)

出会いの森公園周辺の親睦ハイキング

出会いの森公園周辺の親睦ハイキング

 

 

自然部会, 鹿沼学舎

出会いの森公園周辺の親睦ハイキング

出会いの森公園周辺の親睦ハイキング

5月15日、23年度最初の行事である「出会いの森公園周辺の親睦ハイキング」が行われました。

場所は鹿沼市出会いの森総合公園。この名前は、荒井川と大芦川が合流する場所、つまり出会う場所ということでつけられたそうです。

五月晴れの青空の下、参加者が集まりました。

出会いの森公園周辺の親睦ハイキング

“出会いの森公園周辺の親睦ハイキング” の続きを読む

鹿沼学舎

よろしくお願いいたします。

このたび、豊田前代表の後任で代表に就任しました松井正一です。会員の皆様をはじめ、

多くの鹿沼学舎を愛する方々、どうぞ、よろしくお願いいたします。鹿沼学舎は、地元学

推進団体として、平成17年2月設立されました。今年で7年目となります。当初は、NPO法人

として活動を展開しましたが、前年度から法人格を返上し、任意団体として活動することとなって

おります。さて、鹿沼学舎は、この間、豊田代表のもと、鹿沼市周辺たくさんの地域資源を発掘

してまいりました。それらの資源はすべて大切なものばかりであり、今後はこうした資源をいかに

活かしていけるかといった可能性を探る活動も模索していくこととなります。「ないものねだりから

あるものさがし」鹿沼学舎の活動は無限大です。本年度も、こうした理念に基づき、鹿沼市の

魅力探しをみなさんとともに行うことができたら素晴らしいと思います。どうぞ、一緒に鹿沼市の

魅力に触れ、身近な地域を「地元学」を通じて考えてみようではありませんか。

2011.5.5     鹿沼学舎 代表   松井正一

 

 

 

 

 

歴史文化, 鹿沼学舎

鹿沼宿ウオークのご案内

4月29日、仲町のジャスコ、あさひ銀行跡地に、まちの駅 新・鹿沼宿がオープンしました。これを記念して、鹿沼学舎では、いにしえの鹿沼宿の跡を歩き、所々に残る寺社や小祠、用水などの史跡を見学する歴史ウオークを企画しました。どなたでも参加できますので、一緒に歩いて鹿沼宿について学びませんか?

と    き 5月22日(日)午後1時~4時

集合場所 まちの駅 新・鹿沼宿

内   容 新・鹿沼宿を出発点に、江戸時代から続く日本の街道筋や脇道を歩き、所々に残る史跡を見学します。
※4㌔程度歩きますので、歩きやすい服装と靴でおいでください。

参加費 無料

申し込み 5月16日(月)までに電話またはメールで歴史文化部会・福田までお申し込みください。
℡ 0289-63-1214
または 080-6575-5628
メール junpapa@one.bc9.jp

※この事業は、新・鹿沼宿オープン記念イベントとして、認定を受けています。