keyboard_arrow_right
歴史文化, 鹿沼学舎

千葉省三作品のふるさとを訪ねる

鹿沼出身の児童文学者千葉省三は、楡木を中心に郷土を舞台にした作品を多数発表しています。今年は省三の生誕120年の記念の年に当たり、記念事業実行委員会が組織され、様々な記念事業が行われます。鹿沼学舎も、これに協賛し、作品のふるさとを歩くツアーを企画します。

と き 11月18日(日)午前9時~正午

ところ 楡木小学校集合

内 容 千葉省三作品に登場する楡木周辺の場所を歩きます。
※見学予定地:楡木小、上野原、南押原尋常高等小跡地、ダイシャクボウ、三日月神社 など
※楡木小に車を置いて、以後は乗り合わせで移動します。

※事前に千葉省三作品をお読みいただいてからおいでください。
 図書館で作品集「けんか」などが借りられます。

問い合わせ 歴史文化部会 福田純一 ℡080-6575-5628