keyboard_arrow_right
事務局, 鹿沼学舎

鹿沼学舎定期総会のご案内

鹿沼学舎定期総会のご案内

 鹿沼学舎の活動につきましては、日ごろご指導、ご協力を賜り感謝申し上げます。
さて、鹿沼学舎の本年度活動の報告と、新年度の事業計画などについて協議・決定するため、下記のとおり定期総会を開催しますので、ご出席くださいますようお願い申し上げます。

日 時 2013年4月20日(土) 午後2時~4時(1時30分受付開始)

会 場 まちなか交流プラザ2階イベントホール
    (鹿沼市下横町1302-5)

内 容 ・ 2012年度の事業および決算報告について
・ 2013年度の事業計画および予算案について
・ 役員改選について ほか

※ 定期総会受付でも会員資格の更新ができますので、手続がお済みで無い方は年会費と別紙の更新申込書を添えて受付へお申し出ください。

鹿沼学舎事務局
事務局長 福田純一 鹿沼市幸町2-2-6 ℡0289-63-1214
                     ℡080-6575-5628
                  メールアドレス junpapa@one.bc9.jp

自然部会, 鹿沼学舎

春の自然観察会~田んぼの草花、里山の樹木、水生生物 のお知らせ

春の自然観察会
~田んぼの草花、里山の樹木、水生植物~

1 活動日時:平成25年4月14日(日)9:00~14:00頃(雨天中止)
2 活動場所:喜久沢神社および黒川・見笹橋から下遠部橋、川化橋、板荷駅
3 活動内容:
  集合 9時00分、鹿沼市見笹霊園の下の駐車場(見笹石材さん近く)に各自集合
① 見笹霊園下の駐車場で記念写真。資料および感想記入用紙を配布。
② 大きな車をお持ちの方に送迎係をお願いする。
③ 送迎係の車数台にまとまって喜久沢神社へ移動。
ツクバネガシ、イチョウ、ケヤキ、イタヤカエデ、ミズキの高木が見られる。
④ 川化橋袂に車を数台置いてきて、見笹霊園駐車場に戻り、ハイキングに出発。
田んぼに沿った道ではナズナ、ハコベ、コオニタビラコ(ホトケノザ)オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、タネツケバナ、セイヨウタンポポ等の草花が見られる。
山地帯に入るとクリ、シラカシ、エノキ、ニワトコ、クロモジ、フサザクラ、ヤマコウバシ、ツノハシバミ、エゴノキ、ヤマモミジ、アカメガシワ、アブラチャン、キブシ、モミジイチゴ、ムクロジ、シナノキ等の里山の樹木、ニリンソウ、エイザンスミレ、キクザキイチゲ、ヤマエンゴサク、ネコノメソウ等の山地帯の草花が見られる。
⑤ 下遠部で沢に入り、小さな滝を見学。
黒川もこのあたりは渓流となっている。その先の用水路付近で昼食。
⑥ 下遠部橋まで田んぼの中の車道を歩く。
⑦ 下遠部橋から黒川の堤防を歩いて川化橋へ。
川化橋を渡って吉良堀に沿った道を進む。板荷駅付近の吉良堀を見学。吉良堀ではバイカモが見られる。
送迎係は川化橋に置いた車で見笹霊園に戻り、送迎に向かう。
  解散 全員見笹霊園に戻って解散。
4 募集人員:20名程度
5 参加費(資料代・傷害保険等):
鹿沼学舎会員は大人100円,子ども60円
一般の方は大人400円,子ども60円
6 持ち物:リュックサック、水筒(ポット)、レジャーシート、雨具(傘)、弁当、 おやつ、筆記用具、レジ袋
7 案  内:山口龍治氏、阿部良司(自然部会長)
8 申し込み:参加希望者は阿部(090ー1884-3774、または携帯✉ shizenclub.2006@docomo.ne.jp)あて
氏名・年齢・電話番号・住所(保険加入・諸連絡で必要)を、
4月10日(水)までにお知らせください。
9 運営担当:阿部(自然部会長)・五月女・豊田・渡邊友子ほか

事務局, 鹿沼学舎

まちづくりアイデア総選挙で実行委員長賞を受賞!

まちづくりアイデア総選挙で実行委員長賞を受賞!

3月3日に開催された「第7回かぬま市民協働まつり」で実施された
「まちづくりアイデア総選挙」において、鹿沼学舎の提案したアイデアが、
見事「実行委員長賞」を受賞しました!

鹿沼学舎が提案したアイデアは、以下のとおりです。

・地元学検定の実施
・生涯学習講座に地元学講座を
・鹿沼に残したい風景の選定
・鹿沼の伝統的技術伝承への支援

これらのアイデアが、実際のまちづくりに生かされることを期待します。