keyboard_arrow_right
事務局, 鹿沼学舎

鹿沼学舎定期総会のお知らせ

2014年(平成26年)度の鹿沼学舎定期総会を開催します。

と き 平成26年4月26日(土)午後2時~

ところ まちなか交流プラザ2階イベントホール(鹿沼市下横町)

内 容 2013年度事業報告・決算報告

2014年度事業計画・予算 ほか

※受付で会員資格の更新手続きも受け付けますので、ぜひご参加ください。

 

自然部会, 鹿沼学舎

深岩観音参詣と深岩山一周ハイキングのご案内

里でサクラの花が咲く頃は地面も一年で最も美しい草花で彩られます。見笹霊園から広陵カントリークラブの入口へ。水辺ではニリンソウの花が見られます。また道ばたではいろいろな種類のスミレが咲いていることでしょう。まずは岩山の麓へ向かい、アズマイチゲの群生地を訪ねてみましょう。3月23日の時点ではちょうど咲き始めていますが、いつまで花が見られるでしょうか。岩山山麓の柵田を見ながら南下。大きなイヌシデのある深岩観音入口へ。鹿沼でもっとも太いと思われるこのイヌシデも、ちょうど黄色いイモムシのような風媒花をぶら下げているかもしれません。参道や墓地にはいろいろな石仏が見られ、足元にはムラサキケマンの花が。1か所、水が湧いていてシャガが群生しています。石段を登り始めるとスギが立ち並んでいますが、シラカシ、アラカシ、アオキ、ぬヌツゲ等の常緑樹も多く、ヒサカキ、ヤブツバキ、シキミ等はちょうど花の季節です。観音入口に戻って、深岩山一周コースを歩いてみましょう。山の東側は車道ですが、西側は山道をたどります。整備されている歩道ではないので、庭先を通ったり、多少歩きにくい箇所もありますが、一周1時間もかかりません。まだ樹木は葉を広げてなないので野鳥の観察にも好都合です。そそり立つ岩壁群と棚田のある風景は鹿沼では貴重なものです。

 日 時:4月13日(日)AM9:00 見笹霊園上の駐車場集合

(解散はPM1:00頃)

行 程:見笹霊園(上の駐車場)……広陵CC入口……アズマイチゲ群落……(岩山山麓)……深岩観音入口……(イヌシデ)……深岩観音……深岩観音入口……(深岩山一周)……見笹霊園駐車場

服 装:軽登山靴または運動靴

持ち物:リュックサック、レジャーシート、雨具、ポット、筆記用具、レジ袋等、必要に応じて双眼鏡、カメラ、植物図鑑等

会 費(保険料):100円

 

問合せ・申込み:090-1884-3774 阿部